遠野物語にもある卯子酉神社は縁結びのパワースポットだった

縁結びや海上安全の神様を祀る鵜鳥神社の分祠であるのが卯子酉様。
かつて池の周りに茂っていた葦に、
恋の願いを書いた紙を結ぶと叶うといわれ、
『遠野物語』にも登場しました。
現在は赤い布に願いを込めて枝に結び付けます。
小さな祠の前に連なる無数の布が、信仰の厚さを物語っています。

スポンサーリンク

卯子酉神社で縁結び運UPでやること

短冊状の赤い布に願い事をかいて、
祠や木にめぐらされたひもに左手だけで結びます。

やってみると意外と大変で、
思わず右手を使いそうになりますが、
願いが叶わなくなってしまうのでくれぐれも使うことのないように。

冬場だと手がかじかんでしまうので予行練習は必要かも。

なぜ左かというと、
昔ながらの左尊右卑の信仰があり、
神の前ではなるべく左をというしきたりがあったから。


赤い布は境内の無人販売で100円で販売されています。

卯子酉神社が恋愛運UPのいわれ

柳田国男の『遠野物語』拾遺第35話に、
昔、川が流れていて、
渕の主に願をかけると男女の縁が結ばれたとして登場している。


境内には物語の一部が書かれた碑や男女が刻まれたレリーフもあります。

卯子酉神社の基本情報

【所在地】
岩手県遠野市下組町2地割

【営業時間】
参拝自由

【アクセス】
釜石道遠野ICから約3分

少しだけ奥まった場所にあるので、道路からは見つけにくいかもしれません。
分かりやすい目印は、写真の「さわやかトイレ」という公衆トイレの看板。
車で訪れた方は、この公衆トイレの設置された駐車場に車を止めて参拝しましょう。
卯子酉様は駐車場のすぐ横です。

スポンサーリンク

ついでに行っておきたい遠野名所

遠野伝承園

昔の農家の生活様式が再現され、悲恋物語で知られる御蚕神堂(オシラ堂)もあります。
食事処では、コクのある鶏ガラスープのひっつみ(すいとん)が味わえます。

【所在地】
岩手県遠野市土淵町土淵6地割5-1

【TEL】
0198-62-8655

【営業時間】
9時~17時(16時30分最終入園)

【定休日】
なし

【入園料】
大人320円

【アクセス】
卯子酉神社から車で約13分

【ホームページ】
http://www.densyoen.jp/index.html

カッパ淵

カッパが住んでいたという言い伝えが残る小川。
乳神様を祀った祠では、
赤ちゃんがいるママが、
お乳がでるように願掛けをするといいそうですよ。

【所在地】
岩手県遠野市土淵町土淵7地割

【営業時間】
散策自由

【アクセス】
卯子酉神社から車で約13分

宿泊は「あえりあ遠野」

遠野駅から歩いて5分くらいの宿。
何と言っても、昔話の語りが聞けるのがうれしい。

まとめ

民話のふるさと遠野観光のついでに、縁結びのパワースポットで充電というのもいいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする