2019-05

温泉

岩手県「道の駅雫石あねっこ」の車中泊・キャンプ場・名物の口コミ情報

「道の駅雫石あねっこ」は、日帰り入浴できる温泉施設が併設され、オートキャンプ場もあり、地元の新鮮野菜、特産品が沢山並び、地産地消をコンセプトとするレストランも併設されている、まさに、岩手が誇る道の駅です。 今回は、こちらの車中泊・キャンプ場・日帰り温泉・名物・人気メニューの口コミについて、お伝えします。
温泉

福島県猪苗代町「道の駅猪苗代」車中泊の口コミと日帰り温泉、人気メニューとお土産

 福島県猪苗代町に2017年に出来た「道の駅猪苗代」 「じゃらん」によると全国道の駅満足度ランキングの四位、 関東東北ではなんと一位にランクイン。  磐梯高原・会津エリアの旅行の拠点として車中泊をされている方も多いようです。 今回は車中泊利用者の口コミと近くで日帰り入浴できる温泉のご紹介、人気のメニューとお土産について調べてみました。
温泉

福島県天栄村「道の駅羽鳥湖高原」で車中泊は可能か?見どころは?

「道の駅羽鳥湖高原」は山の中にポツンとある小さな道の駅という印象ですが、すぐ近くに「エンゼルフォレスト那須白河(旧レジーナの森)」というリゾート地があるので、冬期を除く利用者は結構多いです。 ここで車中泊はできるのか?人気メニュー...
温泉

山形県飯豊町「道の駅いいで」で車中泊は?温泉は?見どころを紹介

「道の駅いいで」は国道113号沿いにあり、新潟と宮城を結ぶ中間地点に位置しています。 ですからこちらでは山形を通過したあかしとして山形県を代表するのお土産が多数あり、レストランでも、地元の牛肉、キノコを使った多彩なメニューが揃っています。 駐車場の規模が大きいのも特徴ですが、ここでの車中泊は可能なのでしょうか? また、ここの見どころ(人気メニュー、お土産、イベント)について調べてみましたので、お立ち寄りの際に参考にしてください。
ドライブ

山形県鶴岡市「道の駅月山」で車中泊は可能?ボルダリング体験とは?

「道の駅・月山」は国道112号と梵字川渓谷の間にあり、一帯は豊かな緑に恵まれ、自然公園の趣があり、出羽の古道「六十里越街道トレッキング」の拠点となっています。 食べて、遊んで、学べる施設ですが、車中泊はできるか?ボルダリングができる?人気メニューは?などなど疑問がわいてきたので調べてみました。
温泉

宮城県村田町「道の駅村田」で車中泊はできる?名物と人気メニューは?

宮城県村田町の「道の駅村田」は東北道村田ICのすぐ近くにあり、ETC2.0なら高速降りて乗っても料金は変わりません。 高速入口付近にはセブンイレブンとガソリンスタンドが有るので、サービスエリアがわりにインターから下りて利用することもできます。 そのためか、いつ行っても駐車場には車が多くにぎわっています。 ここで車中泊は可能なのでしょうか? ここの名物とは? 利用客が多いのでそんな疑問がわいてきたので調べてみました。
温泉

宮城県石巻市「道の駅上品の郷」の車中泊マナーとは?人気メニューは?

宮城県石巻市の「道の駅上品の郷(じょうぼんのさと)」は宮城県北をクルマ旅で車中泊しながら観光を楽しんでいる人たちにとっては有名なところです。 車中泊派にとって必須の入浴(温泉)施設が備わっていて、コンビニも併設されているので風呂上りにお酒を飲んで夕食までその場ですませることができるんですね。 車中泊のマナーを守って旅を楽しんでください。
温泉

秋田県大仙市「道の駅なかせん」で車中泊できる?入浴は?お土産は?

秋田県大仙市の「道の駅なかせん」は花火で有名な大曲と、武家屋敷の角館の中間に位置する道の駅です。 車で旅行していて、どちらにもアクセスが良いこの道の駅で安全に車中泊することは可能でしょうか? そのへんを調べてみましたので参考にしてください。 また、特産のお土産、「ドンパン祭り」「全国ジャンボうさぎフェスティバル」などのイベント情報もあわせてご紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました