秋田県男鹿市の真山神社が子宝・安産のパワースポットであるワケ

秋田県男鹿市にある真山神社(しんざんじんじゃ)は、なまはげゆかりの地として神社の境内では、毎年2月なまはげ柴灯まつりが行われることで有名です。
また、近年では子宝や安産を願う人たちのパワースポットとして知られるようになり訪問者も増えています。
今回は、その子宝・安産のパワースポットについてご紹介します。

スポンサーリンク

真山神社の御利益

御祭神が海(産み)の神様であることから、近くにある男鹿水族館の関係者が祈願し、難しいとされるホッキョクグマの繁殖に成功しました。
以来、真山神社の「産み」の神様のご利益が人づてに広まり、恋愛成就や夫婦円満、子宝、安産を願う人たちが全国から訪れるようになりました。

真山神社の歓喜天堂

境内に愛の神様を祀る歓喜天堂があります。
夫婦和合・福徳円満のご利益があります。
結び絵馬を奉納するとよろしいそうです。

スポンサーリンク

真山神社の基本情報

【所在地】
秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢97

【TEL】
0185 -33-3033

【営業時間】
8時~17時30分

【定休日】
なし

【アクセス】
秋田道昭和男鹿半島ICから約40分

【駐車場】
50台

【ホームページ】
http://www.namahage.ne.jp/~shinzanjinja/

まとめ

秋田県男鹿市の真山神社は、ホッキョクグマの赤ちゃんが生まれたことで、霊験あらたかと話題になっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする