ふるさと納税

ふるさと納税

ふるさと納税をする場合、ワンストップ特例にするか確定申告か?

「年末調整すればワンストップ特例手続きは不要」というわけではないということです。 正確には「ワンストップ特例申請をすれば、確定申告しなくて良い」ということを知っておいてください。
ふるさと納税

ふるさと納税ワンストップ特例制度をより深く理解して活用しましょう

ふるさと納税は以前からありましたが、ワンストップ特例制度ができたことにより、平成27年度は急激な伸びを示しました。 確定申告になじみが薄いサラリーマン層の支持を得たことによる結果といえます。 その、ふるさと納税ワンストップ特例制度に焦点を当ててみましょう。
ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品は魅力的な観光体験の宿泊券がブーム

今年になって各自治体が強化しているのが宿泊クーポンの提供である。 従来は特産品などを「モノ」の返礼品が目立ったが、最近は実際に足を運んでもらう「体験型」のシフトが目立っている。
ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品は世界水準のご当地ワインが狙い目

ふるさと納税の返礼品として、選ぶ価値の高いブランドのワインが増えています。 各地のワイナリーが、ブドウ作りから真剣に取り組み、個性を出せるようになったため、 ここ10年で日本のワイナリーの実力が上がり、世界で認められるワインが増えたのです。
ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品で人気の日本酒を選ぶ方法

日本酒やワインといった酒類のふるさと納税の返礼品は、肉や魚介類と違って保存がきくのが最大のメリットです。
ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品でお得な米を選ぶ方法

ふるさと納税の返礼品として、お米は内容量争いが過熱しています。 今や1万円の寄付で15~20kgのブランド米を選べることも珍しくはない状況です。 お米は還元率もいい商品です。
ふるさと納税

ふるさと納税で冬の味覚の高級なエビとカニを堪能する方法

ふるさと納税の返礼品として、牛肉に次ぐ人気商品は、冬の味覚の魚介です。 中でも、「松葉ガニ」と「タラバガニ」が人気の的となっています。
ふるさと納税

ふるさと納税で国産希少牛肉を堪能する

赤身肉ブームの中心ともいえる希少品種の日本短角種(短角牛)や褐毛和種(土佐あかうし)と、プロが高く評価する和牛の経産牛がねらい目となります。 黒毛和牛の供給量が減る中あらたな逸品として支持が広がり、トレンドの最先端をふるさと納税を利用して堪能したいものである。
ふるさと納税

年末は「ふるさと納税」を活用して賢く節税しましょう

 11月に入り今年も残すところあと2か月となりました。 実はこれからがふるさと納税がもっとも盛り上がる時期で、この2か月で年間の寄付総額の8割を占めます。 サラリーマンの年収が確定し、ふるさと納税で所得税と住民税の寄付金控除が受けられる限度額が判明するからです。
タイトルとURLをコピーしました