いちご狩り

いちご狩り

冬の那須ドライブデートコースは?いちご摘み・恋人の聖地・温泉

那須には冬ならではの絶景、泉質自慢の温泉がいっぱいです。賑わう夏とは違った、静かでロマンチックな雰囲気も魅力です。 絶景と温泉にほっこり和むドライブデートに出かけてみませんか?
いちご狩り

北海道でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

北海道には数多くのイチゴ狩りができる農園がありますが、そのほとんどが露地栽培または無加温ハウス栽培(雨よけハウス)となっています。 数少ない加温ハウス栽培で、食べ放題をしている農園を3つご紹介します。 また、代表的な無加温ハウス栽培で食べ放題をしている農園を2つあげてみました。 北海道の無加温ハウス栽培の場合は、イチゴ狩りのできる期間が短く2~3週間程度で、イチゴ狩りの時期は6月中下旬~7月中下旬となっています。 非常に短い期間なので忘れずにチェックしておいてくださいね。
いちご狩り

新潟県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

新潟県は冬は日射量が少なく、気温も低いためイチゴの生産には適していません。 それでも北陸の他の3県(富山、石川、福井)の中では最もイチゴ生産は多い県で、新潟県が開発したイチゴ「越後姫」という品種があります。
いちご狩り

岐阜県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

春のフルーツといえば、やっぱりいちごですよね。 岐阜県内でいちご食べ放題を楽しめる農園をご紹介します。 気軽に楽しめるいちご狩りに、友達や家族と出掛けてみましょう 。
いちご狩り

静岡県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

 静岡県内にはいちご狩り園がたくさんあります。 そのため競争も激しく、クーポン券での入園料割引があるところも多くあり、中には野菜のプレゼントをしている農園もあります。
いちご狩り

山梨県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

山梨県といったらぶどうか桃??そんなことありません。 「いちご」もすごいんです!おいしいいちご食べ放題のスポットをまとめてみました。
いちご狩り

神奈川県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

神奈川県でのイチゴ促成栽培は、昭和2年に寒川町(さむかわまち)から始まり、当時は、石垣式促成栽培でした。その後、近隣の海老名、平塚、小田原などに産地が形成され、現在で生産量が最も多いのは海老名市となっています。
いちご狩り

千葉県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

 千葉県内にはいちご狩り園がたくさんあり、予約なしでも受け付ける農園がたくさんありますが、1月~2月などのイチゴが少ない時や、連休などには予約をしたほうがいいでしょう。 いちごは1週間前からの天気によって味が変化します。 ベストな気候は、朝と夜が寒く、昼間晴れている日が続くと美味しく育ちます。 行く前の1週間の天気が重要ですよ。チェックしておきましょう。
いちご狩り

埼玉県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

埼玉県内には、いちご狩りができるイチゴ農園がいっぱいあります。 埼玉県内では近年はイチゴの消費量が伸びており、農業も盛んなことから、イチゴ観光農園の開業が続いています。 埼玉県では、他の県よりも早く、12月くらいから5月末にかけてイチゴ狩りが楽しめます。
いちご狩り

茨城県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

茨城県は、いちごの生産が盛んです。 年間産出額は76億円!いちごで有名な栃木に継いで関東2位です。 茨城県は、イチゴ狩りのかくれた穴場なんですね。
いちご狩り

栃木県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

イチゴの収穫量日本一のいちご王国・栃木県。 「いちご研究所」なるイチゴの新品種や技術開発を推進する研究開発拠点まであるそうです。 いちごは栃木の名産品だけあって、栃木県内には「いちご狩り」が出来るスポットがたくさんあります。 「とちおとめ」の摘み取りはもちろんのこと、市場には出回らない幻のいちご「とちひめ」や、新品種「スカイベリー」のいちご狩りができる観光いちご園も、多数ございます。 せっかくなら、ご当地でしかいただけないイチゴ狩りをしてみませんか。
いちご狩り

群馬県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園

冬の群馬県の日照量は日本一なので、イチゴの栽培が盛んです。 群馬県で育成され、2005年に品種登録された「弥生姫(やよいひめ)」は、大きくて甘いことはもちろんのこと、果肉がしっかりしており、皮も丈夫なため輸送に優れ、日持ちが良いことが特徴です。色は、鮮やかな紅色で、3月以降の高温期でも、黒ずみが少なく鮮やかです。
いちご狩り

長野県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園4選

 長野県のいちご狩りの特徴は、長野は冷涼な地域なので、6月まで営業しているいちご園が比較的多いということです。 その冷涼な気候を利用してて夏秋いちごの栽培にも力を入れています。
いちご狩り

新潟県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園2選

 冬は日射量が少なく、気温も低い新潟県はイチゴの生産には適していませんが、北陸の他の3県(富山、石川、福井)の中では最もイチゴ生産は多い県です。 新潟県が開発したイチゴ「越後姫」という品種があります。
いちご狩り

福島県でいちご食べ放題を楽しめるおススメいちご狩り農園6選

果物王国である福島県のいちご栽培の特徴は、沿岸部や内陸部で気候の違いに則した栽培方法や品種となっているためバラエティーに富んでいます。 また、 福島県で開発されたいちごの新品種「ふくはる香」も食べてみる価値あり。 数あるいちご狩り園の中でも、食べ放題のあるおススメのいちご狩り農園をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました