日光で日帰り紅葉狩り・温泉・グルメのおすすめプラン

日光いろは坂もいいけれど、日光市内には龍王峡や霧降高原、湯西川といった紅葉名所もあります。
混雑のストレスなしで、秋の紅葉を楽しんでください。

スポンサーリンク

日光で紅葉狩り、おすすめポイントは?

日塩もみじライン

nitienmomiji

塩原温泉と鬼怒川温泉の龍王峡を結ぶ全長28kmの観光道路。
沿道の広葉樹が色づき、標高差があるため長期間紅葉が楽しめる。
富士見台の展望台からは女峰山や霧降高原など日光の景色を眺望でき、空気が澄んでいれば富士山を観る事も出来る。

日塩もみじライン(有料道路) 普通車610円

紅葉見頃:10月中旬~11月上旬

霧降高原の六方沢

roppousawa

日光駅北側から大笹牧場へと至る霧降高原道路のほぼ中央、標高1434mの場所に位置する。
周囲の赤や黄、緑の山々に浮かぶように、白い橋脚が映える。橋上からは栗山ダムや今市地区、筑波山までが一望できる。

紅葉見頃:10月中旬

日光で紅葉狩りの後に温泉に入りたい、おすすめは?

日光市温泉保養センター やしおの湯

yasionoyu

スポンサーリンク

いろは坂にかかる手前の清滝から、少し入った谷あいに立つ市営の温泉施設。サウナやジャクジーも備えた大浴場は総御影石の豪華な造りで、ツルツルした湯があふれている。庭園風に植木や岩を配した露天風呂は、静かな山の気配に包まれての入浴が爽快だ。駐車場の一角にある物産直売所では、新鮮な野菜などを販売している。

入浴料金
大人510円
シルバー(65歳以上)340円
小学生250円
幼児無料

営業時間
10~21時(受付は~20時30分)

定休日
木曜(祝日の場合は翌日)

日光で温泉の後のグルメスポットは?

龍王峡・滝見茶屋

takimityaya

【ちたけそば】¥1050
栃木名産の「ちたけ」を使った温かいそばは、きのこの旨みがダシに溶け出して滋味深い味。

営業時間
10時~16時

定休日
なし

菓子工房カフェ・ド・ギャルソン

kasikoubou

【アップルパイ】¥420
季節限定メニューが豊富。秋のおすすめは、リンゴを煮ずに食感を残しサクサクのパイ生地でカスタードクリームとともにサンドしたアップルパイ。

営業時間
10時~19時

定休日
月曜

まとめ

R121号沿線は、鬼怒川温泉や川治温泉、湯西川温泉と名湯揃いですから、
日帰りといわず宿泊して楽しむのもお勧めです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする