秋田県大仙市「道の駅なかせん」で車中泊できる?入浴は?お土産は?

秋田県大仙市の「道の駅なかせん」は花火で有名な大曲と、武家屋敷の角館の中間に位置する道の駅です。
車で旅行していて、どちらにもアクセスが良いこの道の駅で安全に車中泊することは可能でしょうか?
そのへんを調べてみましたので参考にしてください。
また、特産のお土産、「ドンパン祭り」「全国ジャンボうさぎフェスティバル」などのイベント情報もあわせてご紹介しています。

スポンサーリンク

「道の駅なかせん」で車中泊、近くに日帰り温泉は?

引用:公式ホームページ

「道の駅なかせん」の駐車場やトイレは24時間開放されており、駐車スペースには適度の明かりがあり、他に車中泊している人も多くいて、安全性は高いようです。
また、道の駅の隣には、24時間営業のコインランドリーがあります。
車で旅行する車中泊派にとってはありがたい組み合わせですね。
でも入浴施設は無いので、日帰り温泉を探すしかありません。
「道の駅なかせん」から1.6km、車で5分のところに「八乙女温泉さくら荘」があります。

引用:グーグルマップ

内湯が1つ、洗い場が5つだけというシンプルな造りで地元の共同浴場という感じのところです。客はほとんど地元民。入浴料はなんと210円。
シャンプー、タオルなど入浴セットは持参してください。

なかせんの道の駅から車で五分もかからない所にある。地元の人以外あまり来ないようです。なんたって210円と安い。お湯は熱めですけど気持ちよかった
引用:グーグルマップ

【所在地】
〒014-0207 秋田県大仙市長野長野山91

【TEL】
0187-56-3660

【営業時間】
9時~20時

【定休日】
毎月第2、4月曜日
12月31日~1月2日、8月13~14日

【駐車場】
無料50台

【ホームページ】
https://www.akitafan.com/archive/tourism/3731

「道の駅なかせん」の人気メニュー、お土産

地域の特産は杜仲葉。
大仙市は寒暖の差が大きい為、良質で甘みのある杜仲茶の産地として知られています。
杜仲葉の加工品として、杜仲麺、杜仲豚が人気。お土産品のほかレストランのお食事でも食べられます。

View this post on Instagram

秋田道の駅スタンプラリーが三つ残ってたので巡ってきました。 * 道の駅なかせん 高速使って青森から休憩入れて3時間半。遠い〜〜遠かった * ジャンボうさぎの剥製に「バカヤロー!」と言う旦那さん。前は比内鶏にも暴言はいてました。剥製大嫌いみたいね笑。 泣かせるためにジャンボうさぎのお肉入りのソーセージ買いました。 * 枝豆3種類買ってきて食べ比べ。結果は先日の湯上り娘が一番らしいです笑。 * #秋田県 #道の駅なかせん #ジャンボうさぎ #剥製にビビる旦那さん #スタンプ向きが横だし #でも思い出 #記録として残すためなのでスルー構いません😋

ぶぅははさん(@boohahaboo)がシェアした投稿 –

平成29年8月から「野菜搾汁工場」が稼働しており、真っ赤な完熟トマトを搾ったトマトジュース「毎日がとまと曜日」は行ったらぜひご賞味ください。

スポンサーリンク

「道の駅なかせん」の基本情報

【所在地】
〒014-0207 秋田県大仙市長野高畑95−1

【電話 】
0187-56-4515

【営業時間】
■直売所
9時~18時

■うどん・そば味穂
9時~18時

■レストラン
11時~15時

■休憩所
8時~21時30分

【定休日】
12月31日、1月1日

【アクセス】
国道105号線沿い

【駐車場】
一般車:71台
身障者用:1台
大型車:12台

【ホームページ】
http://nakasen.hana.jp/

【サービス内容】

・特産品販売
・売店
・食事、喫茶
・情報コーナー
・無線LAN

ドンパン節の里

8月16日に「ドンパン祭り」。
ドンパン節発祥の地中仙の名を広めるため昭和60年から開催されています。夜空を彩る大輪の花火や、中仙地域ならではの伝承芸能と各種イベントが盛り沢山。

全国ジャンボうさぎフェスティバル

10月第三日曜日に開催される。
体重10Kgを超える大型うさぎが全国からエントリー。体重当てコンテスト等うさぎにちなんだ楽しいイベントが満載。

View this post on Instagram

いよいよ明日はジャンボうさぎフェスティバル🐇💕 #デカラビくん#デカラビ子さん#道の駅なかせん

hanaeさん(@jumbo.usagi)がシェアした投稿 –

まとめ

毎年8月には4万人の観客が集う「ドンパン祭り」
9月には 角館のお祭り などがあり、観光の拠点には「道の駅なかせん」ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする