磐梯吾妻スカイラインへの行き方と開通時間、おススメ紅葉スポット

磐梯吾妻スカイラインは、最高地点1622m、平均標高1350mの山岳道路です。
以前ここは有料道路で、1,500円ほどの通行料金がかかりましたが、現在は無料化されています。
紅葉を眼下に空を走るような爽快感、鮮やかに彩られた吾妻八景と呼ばれる渓谷や奇岩の景観が、カーブを曲がるごとに現れ、変化に富んだ紅葉風景を楽しめます。
こちらでは、その磐梯吾妻スカイラインへのアクセスや代表的な紅葉ビューポイントをご紹介していきます。
東北を代表する山岳道路の紅葉ドライブの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

磐梯吾妻スカイラインへの行き方

磐梯吾妻スカイラインは、福島市の西側の吾妻山を南北に横断する山岳道路です。

北は、高湯温泉側の旧高湯ゲートから南は土湯峠の旧土湯ゲートまでの全長約29km、車で約1時間10分の行程です。

北からの入り口の旧高湯ゲートまでは、東北道福島西ICから車で25分ほどです。
旧高湯ゲートから「浄土平ビジターセンター」までは25分くらいで着きます。

南からの入り口の旧土湯ゲートまでは、東北道二本松ICから車で35分ほどかかります。
旧土湯ゲートから「浄土平ビジターセンター」までは20分くらいで着きます。

カーナビの設定は
磐梯吾妻スカイラインの中ほどにある
「浄土平ビジターセンター」
または
「浄土平レストハウス」
を目印にしておくと良いでしょう。

スマホでグーグルマップにアクセスできる方は、
下記を参考にしてください。

磐梯吾妻スカイラインの開通(営業)時間について

磐梯吾妻スカイラインは標高が高く、路面凍結のおそれがあることから、開通後でもある期間中は時間規制がはいり、夜間通行止めとなります。

2018年の場合、
開通日の4月17日~4月26日までは、17時~翌朝8時が夜間通行止め。
4月27日~5月7日は、17時~翌朝7時までとなっています。
ですから、ゴールデンウイーク期間中は、夜間通行止めとなりますのでご注意くださいね。

冬期間については、例年11月中旬から翌年4月中旬にかけて、全面通行止めとなっています。
ちなみに2018年の開通日は、4月17日でした。

お出かけ前に詳しい情報を知りたいときは、
福島市の総合観光情報ナビ「こらんしょふくしま」
浄土平便り(磐梯吾妻スカイライン)
が参考になります。

浄土平

「磐梯吾妻スカイライン」の最高地点付近となる「浄土平」は、
大きな駐車場・レストハウス・ビジターセンター・天文台と設備が充実しています。

浄土平駐車場は混雑が予想されます。
また、土湯温泉から浄土平に上る車線も渋滞が多いようです。
できれば、午前中のうちに浄土平まで上っておきたいところです。

浄土平駐車場

磐梯吾妻スカイラインのなかで、浄土平駐車場のみ有料となっています。
一日の駐車料金は、
二輪車:200円
普通車:500円
マイクロバス:1,000円
大型バス:2,000円

※この駐車料金は 施設利用・環境整備協力費 として公園利用者にご負担いただき、トイレや探勝路など地域の公共施設の維持管理、美化清掃の事業に使われています。

浄土平ビジターセンター

ビジターセンターとは、自然公園の情報センターであり、自然公園の案内所の役割も持っています。
登山・ハイキングや自然観察についてのアドバイスなどももらえます。

【開館期間】 4月上旬~11月中旬
【開館時間】午前9時~午後4時
【休館日】冬期間(11月中旬~4月上旬、スカイライン閉鎖期間)
【入館料】無料
浄土平ビジターセンター公式ホームページ

浄土平レストハウス

磐梯吾妻スカイラインのほぼ真ん中にある浄土平のレストハウスです。
1階には福島や会津・磐梯の様々なお土産物が並ぶショップ・アヴィスの森とファーストフード・ノーバがあります。
2階はレストランとなっています。
レストランではソースカツ丼、ローストビーフ丼、わっぱ飯 などがおススメのようです。

浄土平の散策コース

浄土平にはいくつかの散策コースがあります。
散策といっても標高1600mの高地ですから、トレッキングの装備で行きましょう。
おもなコースと所要時間です。

・浄土平湿原散策:徒歩一周約20分
・吾妻小富士(あづまこふじ)コース:徒歩一周約1時間
・桶沼コース:徒歩片道20分
・鎌沼コース:徒歩一周約2時間弱
・一切経山(いっさいきょうざん)コース:徒歩約3時間少々

散策コース案内

スポンサーリンク

不動沢橋

不動沢橋駐車場から眺める、橋とつばくろ谷の紅葉はまさに絶景。
つばくろ谷側から橋を眺めるても、きれいなアーチ型をした橋の形が拝めるのでお勧めです。

天狗の庭

「つばくろ谷(不動沢橋)」から最高地点付近の浄土平方面へ向うと途中に「天狗の庭」というビューポイントがあります。
路肩に数台の駐車スペースがあるのでそこに車を停めてください。
「天狗の庭」という木の案内板が立っています。

まとめ

紅葉の見頃は、10月上旬から中旬にかけて。
紅葉の斜面の上に敷かれた、絶景目白押しの天空の道が、日頃のストレスを癒してくれることでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする