高知出張のお土産で会社女子に喜ばれるおやつ菓子2選

高知県への出張に行くことになりました。
高知県 の名物でお値段も手ごろで数があって会社でのお茶うけにうってつけのお土産ってありますか?
このお土産のセンスで女子の評判も違ってくるので気が抜けません。
ある程度メジャーで、確実に駅などでも買えるものを教えてください。
という27才男子会社員のご要望にお応えして、高知県の厳選お土産お菓子を2つご紹介します。

スポンサーリンク

高知県出張のお土産で女性社員に喜ばれるおやつ菓子は「ミレービスケット」

【特徴】
「ミレービスケット」は高知県高知市の「野村煎豆加工店」が製造しているお菓子です。

【価格帯 】

500g入り750円(税込)~

【ホームページ】
http://www.nomura-net.co.jp/

【お客様の声】

食べてみて、「なるほど、まじめなおかしってこういうことなんだ」とわかったような、わからないような…
だけど、とてもおいしいのは。よくわかりました。
塩加減が丁度良くて、気づくと何度も何度も手が伸びてしまいます。
あっという間に食べきってしまい、スーパーに走ったけれど、すでに売り切れでがっかり。
思いついてネットで検索してみたら、ありました!
さっそく注文。
それから、何度かお取り寄せしています。
そうそう、無塩のミレービスケットもあるんですよ。健康ミレーという名前が面白いですね。
今回注文したのは、「まじめ」と「健康」が3袋ずつ入ったセットです。
職場に持って行ったら大好評で、あっという間に食べつくされていました。

【通販】
買い忘れ、手ぶら帰りに

スポンサーリンク

高知県出張のお土産で女性社員に喜ばれるおやつ菓子は「泰作さん」

【特徴】
「泰作(たいさく)さん」は高知県四万十市の「藤屋」が製造しているお菓子です。

【価格帯 】
10個入り1,080円(税込)~

【ホームページ】
http://fujiyanet.com/?mode=cate&cbid=341195&csid=0

【お客様の声】

クッキー生地はしっとりとしていて、甘みがあります。
はさまれている羊かんはそこまで固いものではなく、もっちりとした食感。
クッキーと羊かんは相性としてどうなんだろう?と思いましたが、実際に食べてみると違和感はありませんでした。
最近はあんこと生クリームなど、和風と洋風を組み合わせたお菓子も多いですが、昭和の時代には斬新な存在だったかもしれませんね。
1個が大きくて満足感もあり、お茶菓子にぴったりのおみやげです。

【通販】
泰作さん本舗 藤家 インターネットショップ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする