茨城県への出張で会社の女子から喜ばれる「お土産おやつ」2選

茨城県の名物でお値段も手ごろで数があっておいしいお土産ってなんでしょうか?
じつは茨城 県への出張に行くことになりました。
会社へのお土産はどのようなものが喜ばれるのでしょうか。
このお土産のセンスで女子からのあたりも良くなるそうですから気が抜けません。
ある程度メジャーで知っている人が多くて、確実に駅で買えるものを教えてください。
という24才男子会社員のご要望にお応えして、茨城 県の厳選お土産お菓子を2つご紹介します。

スポンサーリンク

茨城出張で女性社員に喜ばれるお土産お菓子は「大みか饅頭」

【特徴】
「大みか饅頭」は茨城県日立市の「運平堂本店」が製造しているお菓子です。

【価格帯 】
3個入り280円 (税込)~

【ホームページ】
http://unpeido.co.jp/meika/%e5%a4%a7%e3%81%bf%e3%81%8b%e9%a5%85%e9%a0%ad-2/

【お客様の声】

こちらの御饅頭はちょっと変わっていて、皮が小麦ではありません。かるかんのようなもっちりとした皮で少し薄い色の餡を包んでいます。
包みも完全密封ではなく紙で筒状に包んであるだけですが、なんとなく上品です。
日立市内ですと、大甕が本店ですが、多賀・日立にもあるので、お土産物に是非。
日立と言ったら…お土産物はこれしかないのでは?と思うくらい、他にはない御饅頭です。

【通販】
買い忘れ、手ぶら帰りに

スポンサーリンク

茨城出張で女性社員に喜ばれるお土産お菓子は「スイート梅」

【特徴】
「スイート梅」は茨城県大洗町の「吉田屋」が製造しているお菓子です。

【価格帯 】
6個入り1,080円 (税込)~

【ホームページ】
http://www.kk-yoshidaya.co.jp/category/1/

【商品概要】

1ヶ月に20,000粒生産している大ヒット商品。スイート梅は、ふわっと甘く、とても食べやすい『梅のスイーツ』です。これまでの梅干しのイメージとは違い、デザート感覚で、梅干しが苦手な方も召し上がれます。当社独自の「2段漬け込み」で、最高級南高梅を一粒一粒丁寧に漬け込みました。(塩分約5%)

【通販】
買い忘れ、手ぶら帰りに

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする