栃木県の那須で日帰り紅葉狩り・温泉・グルメのおすすめプラン

レジャー施設や温泉が豊富な栃木県の那須エリアは、ロープウェイや湯舟、吊り橋、カヌー、展望台と多彩な場所から見物できる紅葉天国です。
日帰りで楽しめる、紅葉狩り・温泉・グルメスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

那須で紅葉狩り、おすすめポイントは?

那須ロープウェイ

nasuro-pu

標高1915mの茶臼岳の7合目~9合目を片道4分で運行している。
上空に浮かび上がると、真っ赤なツツジやナナカマドが緑色のクマザサと混じり合った紅葉の絨毯が眼下に広がります。
山頂までの残り1合は、約50分の登山となります。
山頂付近では、活火山の噴煙が迫力満点です。

紅葉見頃:10月5日~10月15日頃

ロープウェイ往復運賃
中学生以上:1300円
3才~小学生:650円

那須りんどう湖レイクビュー

rindouko

アトラクションや動物のふれあい体験、7月オープンのブッフェレストラン「マルシェ」が勢ぞろい。園内全域が赤く染まり、湖上を滑空するジップラインや遊覧船やボートからも紅葉狩りができる。

紅葉見頃:11月中旬

入園料
中学生以上:1600円
3才~小学生:800円
ジップライン~KAKKU~1回1000円

恋人の聖地(那須高原展望台)

koibitonoseiti

プロポーズにふさわしいロマンチックなスポットとして認定された景勝地。
標高約1048mの展望台からはまじかに間近に茶臼岳、遠くに八溝連山が見え、山裾に広がる紅葉前線が一目瞭然です。

紅葉見頃:9月下旬~10月下旬

那須で紅葉狩りの後に温泉に入りたい、おすすめは?

松川屋那須高原ホテル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

那須湯本温泉の高台に建ち、大浴場からの眺めもばっちり。
男湯には那須の名湯・鹿の湯を引き、露天風呂からは山々の紅葉を一望できる。
女湯は鹿の湯と奥の沢源泉で、目の前には大イチョウが広がる。

紅葉見頃:10月中旬~10月下旬

日帰り入浴料金
小学生以上:1200円
未就学児:600円
(土日祝は小学生以上1500円、未就学児750円)

スポンサーリンク

那須で温泉の後のグルメスポットは?

うどん蕎麦 青木屋

aokiya

【きのこせいろ】¥1000
きのこせいろはシメジやシイタケ、マイタケ、エノキをごま油で炒めてから汁とあわせることで風味豊かになっています。
二八蕎麦にシャキシャキ食感のキノコ汁がからんでグー。

松川屋那須高原ホテルから車で1分

森のvoivoi

voivoi

コンセプトは、那須の食材をふんだんに使うこと。
スイーツ系の一番人気は季節の「コンビネーションパンケーキ」で、昨年の秋にはブドウやイチジクが登場した。

恋人の聖地から車で20分

まとめ

自然豊かな栃木県には関東有数の紅葉名所が点在しています。
混雑必至の有名どころもいいけれど・・・
知る人ぞ知る絶景の紅葉スポットなら、混雑のストレスなし!
秋を感じる立ち寄りスポットと合わせて紅葉ドライブにでかけませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする