秋田大学受験生の保護者様へ、新入学における部屋探しのアドバイス

地方の大学に合格すると自宅通学は難しく、一人暮らしをしなければいけません。
そのような受験生を抱えるお父さんお母さんへ、
新しいお部屋選びは、
いつごろから?
どこで?探せばスムースに良い物件を選べるのかについてアドバイスします。
今回は、秋田大学を志望する受験生のケースについて、参考にしてください。

スポンサーリンク

秋田大学周辺の部屋探しをする時期

一般試験を受けて入学する秋田大学受験生のスケジュールは次のようになります。

センター試験 2018年1月13日14日
 ↓
出願期間 1月22日~1月31日
 ↓
私立大学を受験するかも
 ↓
前期試験日2月25日(医学部のみ25日26日)
 ↓
前期合格発表3月7日
 ↓
(※後期試験日3月12日)
 ↓
(※後期合格発表3月21日)
 ↓
入学式4月上旬

このようにみてみますと、まず、本人が部屋を探すとなると合格発表後になるわけですが、その時期は大変混みあいじっくりと選んでいる余裕などなく、いい物件はもう無くなっています。
そこで親の出番となるわけですが、前期試験に親も一緒に前泊して試験当日は親が部屋探しをするケースが多いようです。
これでも試験当日不動産屋はとても混みあいます。

それでは、どのようなスケジュールを組んで部屋探しをすればよいでしょうか?

おススメは、前期試験日2月25日の1~2週間前に、親御さんが現地に行って部屋探しをすることです。
近年は「合格前予約」というシステムがあるので、気に入った物件があったら「仮契約」をしてしまうのも手ですね。

スポンサーリンク

秋田大学周辺で効率の良い部屋探しをする方法

まずは現地に行く前に、部屋探しの優先順位を親子で共有しておきましょう。

たとえば、自炊するのであれば、
夜遅くまで営業しているスーパーが近くにあるか?
毎食学食を利用するのはつらいので美味しくて安い定食屋さんが近所にあるか?
コンビニが近くにある必要があるか?
洗濯をするのは自分の洗濯機でするのかコインランドリーを使うのか?

などなど、将来の一人暮らしについて想定しておきましょう。

その上で、ネット検索して大体の相場を調べておきます。

アパートを検索する際は、「地名+学生賃貸」がいいでしょう。
秋田大学に入学する予定であれば、「秋田市 学生賃貸」というふううに。
そうすれば有名どころの全国ネットの不動産屋がでてきます。

秋田大学の住まい選びは生協がおススメ

地方大学の場合のオススメは、学生生協ですね。
豊富なアパート&下宿情報が登録されています。

秋田大学の生協の不動産情報

当日は、生協仮加入、入居仮契約ができるように、印鑑(本人と保護者の認印で可)は用意しておきましょう。

生協でお部屋探しの流れ

秋田は雪深いところなので、冬場の自転車を使うことができません。
原則、徒歩で通学することになりますので、キャンパスの近くを探しておいた方がいいですよ。

秋田大学の学生寮

秋田大学には、西谷地寮(男子)・手形寮(女子)・本道寮(女子)の合わせて3つの学生寮があります。
ここでの人脈は一生の宝となります。

施設概要、料金については、
秋田大学の学生寮について

を参考にしてください。

まとめ

受験勉強に集中させてあげるために、親御さんはできる限りの環境作りをしてあげてください。
合格してから住まいを選ぶよりも、もう決まっているから頑張りなさいという方が、受験生も力をだしきれることでしょう。
幸運を祈ります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする