岩手県九戸村「道の駅おりつめ」は高速道を一時下車してアクセス可能

九戸ICを下りて龍泉洞や久慈方面に行く場合、ここより先、店があまりないので、トイレ休憩やおやつ調達スポットとして欠かせない場所となっています。
平日でも、なんでこんなところで?(たぶん、高速道途中下車可能)というくらい駐車場には車が止まっている人気の道の駅です。

スポンサーリンク

「道の駅 おりつめ」のアクセス

高速の八戸自動車道の九戸ICでは、途中下車して「道の駅おりつめ」に立ち寄ってお土産を買ったり飲食したりすることができます。
初乗り運賃が加算されない条件は、ETC利用車限定で九戸ICから道の駅への立ち寄りを条件として(どのようなシステムで確認しているのかわかりませんが)、1時間以内であれば高速利用料金据え置きで出入りできます。

ICゲートを通過して約500mの2分程度の距離なので、ちょっとした立ち寄りやお昼ご飯に都合が良いです。

産直オドデ館でお土産

「道の駅おりつめ」に産直施設オドデ館が併設されています。

こちらでは九戸村特産の甘茶や山ぶどうジュースのほか、手作りの弁当や総菜、地元産の新鮮野菜や山菜などが色とりどりに揃っています。

甘茶はその名の通り砂糖が入っていないのに後味が甘く不思議なお茶です。

食べ物以外では炭製品・手芸品・木工芸品なども販売しています。

隣接するレストランでは、鶏肉県内随一の産地だけに鶏出汁のきいた郷土料理「ひっつみ定食」や、唐揚げ定食など鶏料理がおすすめです。

軽く麺類をすすりたければ、「でんでん亭」へどうぞ。

View this post on Instagram

でんでん亭、中華そば🍜昭和の味がするラーメンです😋

バイさん(@bai4049)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

道の駅オドデ館 でんでん亭 ぴり辛担々麺600円 #ラーメン #ラーメンインスタグラム #めんすたぐらむ

troutistさん(@troutist.dreamer)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

「道の駅 おりつめ」の基本情報

【所在地】
岩手県九戸郡九戸村大字山屋第2地割28-1

【電話 】
0195-42-4400

【営業時間】
産直施設オドデ館
8時~19時

レストランは
11時~15時

でんでん亭(ラーメン)は
11時~17時

【定休日】
1月1日、1月2日

【アクセス】
岩手県道22号沿い

【駐車場】
一般車:58台
身障者用:4台
大型車:5台

【ホームページ】
https://iwatetabi.jp/spot/detail/03506/609.html

http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/Michi-no-Eki/iwate/iw25.html

【サービス内容】

・特産品販売
・売店
・食事、喫茶
・情報コーナー
・無線LAN
・電気自動車充電設備

「道の駅おりつめ」から最短の日帰り温泉「ふるさとの湯っこ」

第三セクターなのかな?料金は500円と良心的な値段で、夜10時まで営業しています。
周辺には温泉施設はなくて、貴重な施設です。
格安料金で素泊まりもできます。

【所在地】
岩手県九戸郡九戸村大字伊保内第18地割91-3

「道の駅おりつめ」から約9km、車で16分。

【電話 】
0195-42-4001

【営業時間】
10時~22時

【入浴料】
大人500円
小人300円

【口コミ評判】

・ドライブ中の日帰り入浴で利用。周辺に入浴施設がなく、田舎にしては、22時まで利用OKだったのがとてもありがたかった。21時前に到着。露天もあり電気風呂などあり500円もありがたい。

・内湯にサウナ、ジェットバス、更には露天風呂有りと、設備が充実しています。
特に、露天風呂から四季折々の風景が楽しめます。

・入浴、食事、宿泊できる施設です。
村民に愛されている温泉です。
スキー場、パークゴルフ場が隣接しており、プレーの後、温泉で汗を流して帰るのが定番となっています。
小さいですがサウナ、露天風呂、薬湯などあり、割と充実しています。畳ブースもあり、横になって休むこともできます。

【ホームページ】
https://www.shokokai.com/kunohe/kunohekigyo/kigyo_013.html

「道の駅おりつめ」周辺の温泉に入れる旅館「侍の湯 おぼない」

「道の駅 おりつめ」から車で約25分。
金田一温泉郷の
「岩手の名湯 侍の湯 おぼない」
八戸港から直仕入れる魚介類。築80年の昭和レトロと380年の湯宿です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする