陸奥湊駅前朝市で食べたい!海鮮丼とは?アクセス方法と駐車場情報

引用:八戸観光Navi

青森県八戸を観光で朝市巡りを計画している方へ向けてのレポートです。
日曜日なら有名な館鼻岸壁朝市へ、平日の朝市めぐりなら、陸奥湊駅前朝市が断然おすすめです。

スポンサーリンク

陸奥湊駅前朝市のおすすめ海鮮丼

View this post on Instagram

ゆきさん(@yuki.ch.i)がシェアした投稿

陸奥湊駅前朝市でとれたて新鮮リーズナブルな海鮮丼を味わいたければ、
「みなと食堂」か「八戸市営魚菜小売市場」の二択でしょう。

「みなと食堂」はグルメ雑誌にとりあげられて行列の絶えない人気店なので待ち時間覚悟の上でどうぞ。
行列を待ちきれない性格の人は「八戸市営魚菜小売市場」で、
自分で好みの小分けにした刺身や焼魚を選んでご飯と味噌汁を組み合わせて、
朝ごはんを楽しむことができます。

八戸市営魚菜小売市場

こちらの八戸市営魚菜小売市場は、JR八戸線陸奥湊駅前にあり、昭和28年創業以来、八戸市民の台所として欠かせない存在でした。市場内では「イサバのカッチャ」たちの方言が飛び交い賑わっています。

とても地元に密着している昔からの市場です。
朝早くから営業しており、比較的に格安で海鮮が食べられます

ここでのおすすめは、自分で好みの小分けにした刺身や焼魚を選んで、ご飯と味噌汁を組み合わせたメニューです。

市場内のお店の前のテーブルを囲み家族団らんで召し上がってください。

ここでの楽しみ方のコツが、挙げられています。

八戸市営魚菜小売市場「朝めし処魚菜」指南
〜朝市ごはんのための十か条〜

・その壱 八戸市営魚菜小売市場に平日・土曜の朝5:00頃〜10:00頃までに行くべし。

・その弐 市場内や周辺のお店でお刺身やお惣菜を買うべし。

・その参 安さにつられて買いすぎないよう注意するべし。複数人で行くならシェアを心がけるべし。

・その四 魚卵を買うときは、「100円分ちょうだい」などという高等テクニックを使ってみるべし。

・その伍 イサバのカッチャとのトークを楽しみながら、お得に買うべし。

・その六 市場奥の「朝めし処魚菜」でご飯とみそ汁を買い、オリジナルの朝市ごはんを完成させるべし。

・その七 みそ汁の種類や値段は日によって異なる。旬の汁を楽しむべし。

・その八 焼きたての焼魚の種類をチェックし、お腹の空き具合と相談して注文するべし。

・その九 八戸の海の恵みに感謝しながら、残さず味わって食べるべし。

・その拾 食後はコーヒーや地サイダー「みしまサイダー」で口直しするべし。

引用元:八戸観光Navi

【所在地】
青森県八戸市湊町 陸奥湊駅前

【TEL】
0178-33-6151(八戸市営魚菜小売市場)

【営業日】
毎週月~土曜日開催

【営業時間】
3:00〜12:00
(八戸市営魚菜小売市場での朝食は5:00頃~10:00頃)

【定休日】
毎週日曜・第二土曜

みなと食堂

View this post on Instagram

Satoshi Kimuraさん(@anpanchi_kimura)がシェアした投稿

”県内にはヒラメ漬け丼と称するのがほかにもありますが、みなと食堂さんが間違いなく手間暇かけていて一番美味しい”と評判の「ヒラメの漬け丼」と「せんべい汁」のセット(1,350円)が一番人気です。

・「ヒラメ漬丼」(1,000円)美しく並べられた平目は食べるのが勿体ない気待ちになりますが、ご飯は酢飯ではなくあったかい白米で、タレが絡められています。

他にも新鮮なお刺身を乗せた

・「ヒラメとエンガワの漬け丼」(1,300円)

・「ホタテいくら丼」

・「ウニ丼」(4,250円)

・日替わりで四種類の具が乗る「四合わせ丼」(1,500円)

など、どれもこれも食べてみたいものばかり。

時間帯によっては1~2時間待ちのこともありますが、
そんなめちゃ混みの場合は、
ウェイティングボードに名前と携帯番号を記入しておくと、
順番が近くなると電話連絡してくれるので、
待ち時間に近所の市場散策ができて、
観光客にとってはありがたいサービスですね。

朝六時開店とともにお客さんがぞろぞろ集まってくるほど混雑しますが、
物腰の柔らかい女性が接客してくれるので、
居心地の良い空間になっています。

【所在地】
青森県八戸市湊町久保45−1

【TEL】
0178-35-2295

【営業日】

【営業時間】
6時~14時30分

【定休日】
日曜

スポンサーリンク

陸奥湊駅前朝市へのアクセス

JR八戸線陸奥湊駅の目の前です。
電車でのアクセスにうってつけの朝市です。

下記に陸奥湊駅を発着する時刻表を載せました。
朝市にアクセスする時間帯の
午前中の発着をピックアップしましたので、
参考にして電車をご利用ください。

自動車の場合:八戸自動車道八戸ICから20分、
八戸駅から25分、
八戸市中心街から10分

陸奥湊駅前朝市の駐車場情報

陸奥湊駅前の近くに無料駐車場はありません。
駅前には有料の小規模な駐車場が5件ほどあります。

・ささがわ駐車場(料金?)
・釜石駐車場(1時間あたり、軽・普通車200円)
・五戸商店駐車場(1時間100円)
・セルフパーキング(40分100円)

・有料駐車場(40分100円、90分200円。)

まとめ

個人的(短気な私)には昭和の風情漂う八戸の台所、「八戸市営魚菜小売市場」がイチ押しです。
一見関係者向けのような雰囲気ですが、よくよく見ると旅行者でも楽しめるツッコミどころ満載の味わい深い朝市です。

また、館鼻岸壁朝市と陸奥湊駅前朝市は徒歩10分程度の近距離にあります。

日曜日で天気が良かったら、館鼻岸壁朝市 も是非行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする