七五三の日取りや段取り、費用の相場やお祝い返しの初歩的なQ&A

753-66364_1280

今年3才になる娘がいます。
たぶん今年が七五三の年なのでしょうが、なにぶん初めてなので、どのように進めていけば良いのか皆目見当が付きません。
いつ頃から準備をはじめて、どこへどのような手配をすればよいのでしょうか?
また、大体の費用はどれくらいを見込んでおけばよいのか?
お祝いを頂いた場合の、失礼のないお礼の仕方などを知りたいです。

スポンサーリンク

七五三の日取りは?どのような段取りで進めたらよいのか?

日取りについて、一応正式な日は11月15日とされていますが、あまりこだわらなくていいです。
一般的には、10月から11月にかけての土・日にお参りされているケースが多いです。
パパママのお仕事の都合がつけば、平日のお宮参りでもかまいません。
そのほうが空いてていいかもしれませんね。

神社へのお参りの予約は直前まで融通がききますが、貸衣装屋さんや記念撮影をするスタジオの方が11月に入りますと予約を取りにくくなります。
できれば9月中に貸衣装とスタジオの予約をいれて、10月中には前撮りを済ましておきたいものです。
お宮参り当日に撮影することもできるようですが、子供のことですから予期せぬハプニングで撮影できなかったりすると大変です。

また、前撮りしてお宮参り当日まで写真が完成していれば、ジジ・ババを招いたお食事会の時に、お祝い返しの記念品として写真をお渡しすることができますので喜ばれますよ。
そのほか前撮りにはお店にもよりますが、撮影料無料などの特典があったりして、助かります。

スポンサーリンク

七五三にかかわる費用の相場は?

大きく分けて、神社に納める初穂料と、前撮り料金、お食事会費用となります。
ジジ・ババをお招きしないのであれば、お食事会は省略してもよいでしょう。

七五三の初穂料の相場は?

hatuhoryou55
料金は神社によって違うみたいなので、問い合わせるのが間違いないです。
読み方は「はつほりょう」と読みます。
私の場合、金額は1人5千円。きょうだい一緒だと8千円でした。
お札はしわしわよりはきれいなほうが良いでしょう。

七五三の前撮り料金の相場は?

着物はレンタルで着付けと写真のセットで頼んだ場合、着物は1万~3万弱、写真の基本料が5000円、それに子供1人と家族の2パターンの写真代で2万弱。
トータルで安くて3万弱、高くて5~6万くらいになります。
ジジ・ババにも焼き増しとなるとその分かかります。

そのほか、お宮参り当日の貸衣装代・着付け料金・美容院の髪結い料金も確認しておいてください。

七五三のお祝い返しはどうしたらよいのか?

遠方の親戚からお祝いをいただいた場合は、「内祝」として子供の名前をいれて、半返し程度の商品券を贈るか、デパートでいただいた金額の半分くらいの値段の品物を手配してメッセージと一緒に送ったりしてもいいですね。
お返しの時期は、一週間以内に贈りましょう。
ジジ・ババには、「内祝」としてお返しするよりも、お披露目として当日お食事会に招いてお礼するほうが喜ばれますよ。

七五三の段取りまとめ

早め早めに手配しておきましょう。
11月の声を聞いてからでは遅すぎます。
まだ汗ばむころの晩夏から前撮りの予約をいれておきましょう。
記念に残る日にしてくださいね。
おめでとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする