縁結び・子宝のご利益をもたらす冠稲荷神社の参拝方法とブラタモリ

夫婦狐や家族狐など、神の使いの白狐が並ぶ群馬県太田市の冠稲荷神社。
木瓜(ボケ)の実を服した女性が良縁と子宝に恵まれたと伝えられる樹齢約400年の木瓜があり、一緒に縁結びの実咲社が鎮座しています。
縁結びや子宝、安産、子育てなど、それぞれの縁を見守る白狐にご祈願してください。

スポンサーリンク

冠稲荷神社の婚活縁結び参拝方法

子供が欲しい人とか良い縁を見つけたい人向けには、実咲社(みさきしゃ)です。
子宝、縁結びの力があります。
天然記念物である木瓜(ボケ)の実を修験者からもらった女性が身ごもったという諸説があります。

実咲社の参拝の作法が独特なものです。


立札によりますと、

【実咲社へのお参り作法】
「実咲開運絵馬」に願い事を書き、
その祈願を伝えてくれるおきつねさんをお参りします。
絵馬はそのきつねのお社へ掛けて奉納します。
また木瓜の木の前のご神水を専用容器に汲みフタはせず、
そのままの状態でおきつねさんの朱塗りの台座へ奉納します。
フタはお守りとしてお持ちください。

ということです。
詳しくは、神社の方に聞いてみてください。

冠稲荷神社南鳥居の額とタモリさん

NHK「ブラタモリ」で番組企画の一環で、
南鳥居の額をタモリさんが一部、漆塗協力を行い、
タモリさんのお名前が額裏に名を連ねています。

スポンサーリンク

冠稲荷神社の基本情報

【所在地】
群馬県太田市細谷町1番地

【TEL】
0276-32-2500

【参拝時間】
参拝自由

【アクセス】
北関東自動車道太田桐生ICより約25分

【駐車場】
500台 無料

【ホームページ】
https://kanmuri.com/

まとめ

境内は結構広く、駐車場も沢山あって無料で地域密着型の訪れやすい神社でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする