佐賀出張のお土産で会社女子に喜ばれるおやつ菓子2選

佐賀県への出張に行くことになりました。
佐賀県 の名物でお値段も手ごろで数があって会社でのお茶うけにうってつけのお土産ってありますか?
このお土産のセンスで女子の評判も違ってくるので気が抜けません。
ある程度メジャーで、確実に駅などでも買えるものを教えてください。
という27才男子会社員のご要望にお応えして、佐賀県の厳選お土産お菓子を2つご紹介します。

スポンサーリンク

佐賀県出張のお土産で女性社員に喜ばれるおやつ菓子は「さが錦 」

【特徴】
「さが錦」は佐賀県佐賀市の「村岡屋」が製造しているお菓子です。

【価格帯 】
1棹入り756円(税込)~

【ホームページ】
http://muraokaya.co.jp/saganishiki/index.html

【お客様の声】

九州にいる人だったら、ほぼみなさん口にしているのではないだろうかと言うほどメジャーなお菓子がこの「さが錦」。名前の通りに佐賀のお菓子なのでありますが、福岡在住の私でも、スーパーでちょくちょく見かけるようになり、九州のサービスエリアではほぼお土産売り場で見かけます。
中はチョコレート風味がほんのりしたカステラで小豆や栗が粒のまま入っており、カステラの外側にはバウムクーヘンが覆っています。甘さはしつこくなく、小豆と栗がいい食感を出しています。和洋取り合わせたいいとこ取りみたいなお菓子で、お茶にも珈琲にも紅茶にも牛乳にもぴったり合う、お気に入りのお菓子です。

【通販】
買い忘れ、手ぶら帰りに

スポンサーリンク

佐賀県出張のお土産で女性社員に喜ばれるおやつ菓子は「丸芳露」

【特徴】
「丸芳露(丸ぼうろ)」は佐賀県佐賀市の「北島」が製造しているお菓子です。

【価格帯 】
1袋10個入り864円(税込)~

【ホームページ】
http://www.marubolo.com/

【お客様の声】

小麦粉、砂糖、鶏卵をたっぷり使った、なんとなく懐かしさを感じさせるお菓子です。さっくりとした歯触りと柔かな口どけのバランスが絶妙で、口のなかでは、このお菓子が生まれた明治時代の郷愁を味わてくれます。

【通販】
買い忘れ、手ぶら帰りに

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする